FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊人形。

20111113_01.jpg

「燕湯」(台東区27) 台東区上野3-14-5
 
「たこ八」 台東区上野3-29-5 松坂屋上野店南館 地下2階
「明石焼(8個入)」630円

20111113_02.jpg

毎日朝湯を営業していることで有名な燕湯。17年前に初めて訪れた時はお湯のあまりの熱さに驚いたものだが、その頃に比べるとだいぶ穏やかになった。江戸っ子は熱湯好きというけれど、肉体労働の疲れには熱めのお湯が効くのに対して、精神的な疲労にはぬるめの湯が良いとされているから、時代の流れであろう。

20111113_03.jpg

松坂屋上野店。東京の松坂屋はいまひとつ冴えないデパートという印象だが、名古屋の知人曰く、本当の松坂屋はこんなものじゃない!

20111113_04.jpg

松坂屋上野店・南館地下2階は本屋と飲食店という珍しい配置になっている。

20111113_05.jpg

本屋を通り抜けるとフロアの片隅に「たこ八」がある。

20111113_06.jpg

松坂屋を出て山手線のガード沿いに秋葉原に向かうと、蔵前橋通りの北側の高架下にJR東日本が運営する「2k540 AKI-OKA ARTISAN」という主として手工芸品を売る小さなお店を集めた商店街がある。

20111113_07.jpg

20111113_08.jpg

20111113_09.jpg

どの店も個性的な品揃えをみせる。JR東日本といえば、ホームの立ち食いそば店や駅ビルを直営の画一的な店にしてしまうことで悪名高いが、たまには面白いことをする。

20111113_10.jpg

電子部品でもひやかそうと秋葉原まで来たが、もはや秋葉原は素人が歩ける街ではなくなってしまったようだ。踵を返し、湯島天神の菊花展を見に行く。

20111113_11.jpg

存外に悪くない。
20111113_12.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。