FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の階段。

20110415_01.jpg

「若葉湯」(新宿区23) 新宿区若葉2-11
 
「カレーのチャンピオン・麹町店」 千代田区麹町5-5
「Lカツカレー」750円

20110415_02.jpg

四ッ谷駅の西、新宿通りの南側の窪地には都心とは思えない住宅地と商店街が広がっており、銭湯が残っていてもあまり不思議ではない雰囲気だ。定休は第2火曜日のみとアグレッシブに営業中。浴室正面に、富士山などの風景画ではなく、中世ヨーロッパの騎士のような人物が描かれているのが珍しい。

20110415_03.jpg

この辺りまで来たら、やはり「わかば」の鯛焼き(1尾140円)を買わざるを得ない。

20110415_03bis.jpg

地下鉄四ツ谷駅前の空地。猫の額ほどの遊休地も許さない都心にあって奇妙な印象を与える。

20110415_04.jpg

上智大学裏手の無名坂の途中にひっそりとある「元祖金沢カレーの店」。石川県には美味い酒や海の幸、伝統料理がわんさとあるにもかかわらず、あえてカレー。

20110415_05.jpg

実はあまり期待していなかったのだが中毒性の高い味であった。仮に石川県出身で子どもの頃から親しんでいたら、高い確率で再訪、再々訪してしまうと思われる(その点、名古屋人にとっての「スガキヤ」と同様。)。

お店の勧めに従ってソースをかけてみたところ、これがカレーによくあう。ラーメンに酢を入れるのもそうだが、かつてまったく意味が分からなかった行為の意味が次第に分かるようになってきた。これが大人の階段なのだろうか。もっとも、階段を上るというよりは下っているような気がするが。
20110415_06.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。